記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

崖上のダンスホールと王将飲食街 気仙沼再訪記(1)

仙台は今、長い長い冬が過ぎ去って、うららかな春の季節を迎えようとしている。もうじき桜の蕾が方々でほころび花を咲かせ、きっと街行く人の目を楽しませるに違いない。そして吹き散らされる薄桃色の花弁が穏やかに街を彩ることだろう。しかしお生憎さま、ここはしょっぱい会社員の現実逃避のブログ、そんな美しくて温かい風物とは一切無縁だ。なにかの糞がそこら中に転がっている薄暗い路地、清潔な住宅地に佇む地縛霊のような汚...

続きを読む

秋田県大館市比内町扇田の歓楽郷(3) 川反第二新開地

この建物が眼前に現れたときの衝撃、伝わるだろうか。ここはナムコナンジャタウンでも犬山明治村でもない。大館市比内町扇田なのである。遊里跡に突如現れた洋風建築、しかし早合点してはいけない。よくある間違いが、実は病院でした^^;というものである。ちょうど庭先で住人の方が作業をしてらっしゃったので、ドギマギしながら、「立派な建物ですね、ここは料亭かナニガシかだったんですか??」と伺ったところ、「はい、そう...

続きを読む

秋田県大館市比内町扇田の歓楽郷(2) 川反第二新開地

憧憬遊郭跡を歩き始めて6年ぐらい経つ。随分と長続きする趣味だ。よくもまあ、飽きもせずにやってきたものだと思う。しかし俺を遊郭にそんなにも惹き付ける魅力は何なのだろう。俺は今ではこの疑問にある回答を持っている。それは、過去への憧憬だと思うのだ。当然の話だが、俺が体験できるのは現在だけで、過去を体験したくてもそれは出来ない相談だ。とはいえ、過去を体験してみたくないか。写真や文字だけで追って満足できるか...

続きを読む

秋田県大館市比内町扇田の歓楽郷(1) 曙町第一新開地

今回は前置きなしで、まずは古地図を見ていただこう。”曙町第一新開地”廓状の街筋に沿って料理屋やカフェーが並ぶ。どう見ても売春地帯ではありませんか?ググってみても、この場所については一切情報が出てこない。やったぜ、遊郭探訪趣味、最大の喜びだ。いてもたってもいられず早速レンタカーを手配し東北道を北へ向けて走らせたのである。秋田県大館市比内町扇田秋田県大館市といえば東大館駅近く、新富町の料亭建築群が有名で...

続きを読む

聖地巡礼 大和郡山(2)東岡町遊郭

奈良県大和郡山市東岡町。通称郡山新地。俺にとっての東岡町はいつも垂れ込める曇り空の下で静まり返っている。1980年代後半まで東岡町が売春地帯として名を馳せていたことは今更言うまでも無い。今でもその名残か、なんの変哲もない民家にもドスのきいたピンクの"旅館"の看板が未だに掲げられている。閉ざされた玄関の奥から犬が吠えまくって探訪者を驚かせる。東岡町は洞泉寺以上に隔離されている。アクセスは人一人が通れるぐら...

続きを読む

プロフィール

春は馬車に乗って

Author:春は馬車に乗って
30歳を迎えた営業リーマン。
居住暦:愛知→千葉→愛知→大阪→仙台

twitter:春は馬車に乗って @jounalduvoleur

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。